うつぶせに寝る女性

大都会大阪のデリヘルならではの豊富な楽しみ方を解説

デリヘルでは嬢に意思を伝えることが大事

お尻

初めてのデリヘルは女の子と遊び慣れている男性でも緊張する可能性があります。そのため、女の子と会話するのが苦手だったり、知り合いが少なかったりといった方の場合は、かなりの緊張を感じてしまうでしょう。誰もが通る道とは言っても、ずっと緊張したままでは楽しめずにプレイが終了してしまいます。ですから、緊張している状況でも満足するという意識でプレイを体験すべきです。
また、女の子と会話するのが苦手な方にとって、嬢に話しかけることは難しいことではあります。しかし、嬢と実現したいプレイがあったり、早くプレイを始めたかったりなど、自分の意志を伝えることが大事です。嬢は優しいので話を聞いてくれるため、話しかけることに不安を感じる必要は一切ないです。また、初めてのデリヘルでは人気のある嬢やベテランの嬢を指名しましょう。
どちらも大変優しく、接客のレベルが高いので話をしっかりと聞いてくれることはもちろん、察する能力も高いので上手く話せなかったとしても勘付いてくれることがあります。人気のある嬢は予約で埋まっているケースがあるので、指名が困難ンな場合はベテランの嬢をおすすめします。予約する時にベテランを希望と伝えれば、指名しなくても店が嬢をチョイスしてくれます。

デリへルは自分なりの楽しみを見つけろ

勘違いしている客もいると思うので説明すると、デリヘルを頻繁に利用する客は、大概が基本コースで遊んでいません。と言うより、基本コースに沿って遊んでいないのです。二人のムードや流れに沿って、自然に遊んでいるのです。だから、これが上手に出来る客がスケベ行為が上手で、デリへル嬢にもモテて、かつ楽しく遊べている事になります。
冷静に考えると分かりますが、60分コースだとして、最初から最後まできっちり時間で区切られるようにシャワー、ベッド etc……と流れていくと折角の良いムードも台無しですよね。それでは、デリヘルの醍醐味である普通の女性との恋人気分が味わえないのです。よって、デリヘル遊びが大好きや長続きする客と、デリヘルがダメな客の違いとしては、この自然な遊び方が出来るか否かの違いなのです。
でも、なかにはコース時間中の全てを会話だけや、シャワーだけなどの客もいます。これらは少し引いてしまうかも知れないですが、本人が楽しめればそれで良いのです。またコスプレ店には、自分もコスプレ衣装をして部屋で待機している客もいるそうです。他には、お酒を飲んでいるだけなど、その楽しみ方も多様です。デリヘルは女性が嫌がる事や迷惑だと思わなければ、基本的には何をしても良いのです。私も一度、裸でトランプだけをして終わった事がありましたので、それぞれの楽しみ方を見つけるのも良い物です。